コラム

選び方

どんな指輪が似合う?手の悩みタイプ別リングデザイン

共に歩んでいくことを決めた男女の愛の証である、婚約指輪。どちらかというと男性よりも女性が身につける機会が多いため、婚約指輪を贈る男性は女性好みのデザインを選ぶ傾向にあります。しかし、このデザインありきの選択が、場合によっては裏目に出てしまうこともあります。というのも、好みのデザインであっても指の長さや太さによっては、しっくりこないことがあるためです。
そこで今回は、手の悩みタイプ別におすすめのリングデザインをご紹介します。愛する彼女への婚約指輪を購入する予定のある方は、ぜひご参考ください。

まずは彼女の指の特徴を知ることから

2

指の形や大きさは人それぞれ。なかには関節が太い、短すぎる、長すぎるなどのコンプレックスを抱えている女性もいます。婚約指輪のデザインを決める際は、まず彼女の指の“長さ”と“太さ”を知ることが大切です。これらを把握しておけば、コンプレックスが気にならないばかりか、手元をぐっと美しく見せることのできる指輪を選ぶことができます。なお、指輪のサイズも事前に把握しておくべき必須項目のひとつ。婚約指輪を購入する前に必ず確認しておきましょう。

4つのパターンでみる、指の特徴に合ったデザイン

3では、それぞれの指の特徴に合った婚約指輪のデザインにはどのようなものがあるのでしょうか。以下にて4つのパターンをご紹介します。

1.太くて長い

ふくよかで長い指には、ボリューム感のある個性的な指輪がおすすめです。刻印加工が施されていたり、宝石が多くあしらわれていたりと、目を引くようなインパクトのある指輪が良いです。ボリュームのある華やかな指輪は、太い指の存在感を中和して、指を美しく見せることができます。これに対して、細くてシンプルな指輪はあまり望ましくないので注意しましょう。

2.太くて短い

赤ちゃんのような可愛らしい指には、アームに動きがあるデザインの指輪がおすすめです。縦のラインが強調されるV字や、ひねりが加えられたウェーブなどの指輪であれば、視覚効果で指を長く見せることができます。また、婚約指輪のセンターに宝石があしらわれているタイプも、指を二分して細く見せることが可能です。これに対して、アームに動きがなく幅が太い指輪は、指をさらに太く見せてしまう可能性があるため、要注意です。

3.細くて長い

スッと伸びるような美しい指は、基本的にどのようなデザインも似合います。たとえば、王道のストレートラインなら凛とした印象をさらに際立たせることができ、個性的なデザインなら手元がきらびやかな印象になります。女性らしい美しさを持つ手だからこそ、ボリューム感のあるリングでその美しさを隠すことは避けたほうが良いでしょう。

4.細くて短い

細くて長い手と同様に、細い指の場合はどのようなデザインでも楽しむことができます。ただ、もし指の短さが気になるというのであればS字やV字など、指を長く見せる視覚効果のあるデザインが望ましいといえます。ボリューム感のあるデザインは、細い指とのバランスが乱れてしまう可能性があるため注意しましょう。

肌の色や仕草にも気を配って、より美しく見せる

4

婚約指輪を選ぶ際は、指の特徴だけでなく肌の色にも注目すると、よりその人に合った指輪を選ぶことができます。たとえば肌の色が白い方の場合は、S字やV字などアームに動きのある指輪が映えます。色白に似合う合寒色系の宝石があしらわれていると、さらに良いものといえます。派手すぎず地味すぎない、上品な婚約指輪が望ましいといえます。反対に肌の色が黒い方の場合は、ボリューム感のあるデザインが施された指輪がおすすめです。華美なデザインやカラーに負けない手色の美しさがあるので、素材はゴールド系が最適です。なかでもイエローゴールドが望ましいといえます。

このほか、仕草にも気をつけると手元をよりきれいに見せることができます。たとえば、手に丸みをつけると女性らしさを演出することができます。手を添えるときは指先を少し丸めるなどして、女性らしく、かつエレガントに見せるようにしましょう。また、指のムダ毛にも注意が必要です。指は意外と他の人に見られているポイントのひとつ。ムダ毛の処理を怠ってしまうと、いくらネイルなどできれいにしていてもそれだけでイメージが下がってしまいます。指のムダ毛はカミソリなどで簡単に除毛することができるので、定期的に処理するよう心がけましょう。

デザイン+αで彼女が喜ぶ婚約指輪を……

いかがでしたか?彼女へ贈る婚約指輪を選ぶ際は、「このデザイン、彼女が好きそうだなぁ」とついついデザインにのみ目がいってしまう方も少なくないはずです。もちろん、デザインを重視した選び方もよいのですが、これにくわえて彼女の指の太さや長さ、そして肌の色まで考慮することができれば、さらに彼女にピッタリな婚約指輪を選ぶことができます。

これから婚約指輪を購入する予定のある方は、ぜひ今回ご紹介したポイントをご参考ください。きっと、彼女に心から喜んでもらえる婚約指輪を購入することができるはずです。

一覧へ戻る

関連コラム

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着コラム