コラム

選び方

既成品、セミオーダー、フルオーダーから選ぶ

婚約指輪や結婚指輪は、一生に一度の大切な買い物です。

そのため、「デザインに飽きてしまった」「妥協して選んでしまった」「つけ心地が悪かった」など、購入後に後悔をするのは避けたいものです。基本的には一生身につけ続けるものですから、満足のいくものを選びたいと思うことでしょう。満足のいく婚約指輪・結婚指輪に出会うためには、やはりしっかりと調べることが大切です。

そこで、ここでは婚約指輪や結婚指輪の購入方法についてご紹介します。

婚約指輪・結婚指輪の3つの購入方法

婚約指輪や結婚指輪の購入には、3つの方法があります。

・製品としてすでに出来上がっている「既成品」を購入する。
・デザインや素材など予め決められた選択肢を組みわせて作る「セミオーダー品」を購入する。
・自分たち(またはデザイナー)がデザインを考える「フルオーダー品」を購入する。

以下では、それぞれのについて詳しくご紹介します。

既成品の購入方法、メリットと気をつけるポイント

既成品の婚約指輪や結婚指輪を購入するには、まず店頭で試着をしてみましょう。
婚約指輪や結婚指輪は号数でサイズが定められていますが、指輪のデザインや太さによって指にフィットするサイズは異なります。ですから、既成品であっても店舗に出向き、試着しながら決めることが大切です。

また、指はむくむことがあり、時間帯や季節によってサイズが変わってくることがあります。そのため、知識の豊富なスタッフと相談をしながら決めることが大切です。
どうしてもネットで購入をしたいという場合は、試着してサイズを決めてから購入しましょう。

メリット

・既成品には安定したクオリティがあるため、大きな失敗をするリスクが少ない。
・セミオーダー品やフルオーダー品と同じ品質のものでも安く買うことができることがある。

気をつけるポイント

・デザインにはある程度妥協が必要な場合もある。
・気に入ったデザインのものがあってもサイズが合わなければ「お直し」をするか、場合によっては諦めなければならないこともある。

セミオーダー品の購入方法、メリットと気をつけるポイント

d-41_2

セミオーダー品の婚約指輪や結婚指輪を購入するときも、まずは店舗へ出向きます。
そこで、スタッフと相談をしながら、デザインや素材などを決めていきます。打ち合わせをスムーズに進めたいという方は、事前にある程度デザインを絞っておくことをおすすめします。
セミオーダー品の制作には、最低でも1ヶ月半くらいの期間を必要します。そのため、セミオーダー品の購入を考えている方は、余裕をもって準備しておきましょう。

また、セミオーダー品の中にもネットで注文できるものがありますが、既成品と同様に試着をすることができないため、サイズが合わないなどの問題が発生する場合も考えられます。さらに、セミオーダー品においては、デザイナーさんやスタッフさんと対面することができないため、イメージが伝えにくくなる場合もあります。

メリット

・オリジナルに近いイメージ婚約指輪や結婚指輪を作成することができる。
・組み合わせで作成するため、センスに自信のない方でも作りやすい。

気をつけるポイント

・数あるデザインや素材の中から選ぶため、ある程度時間がかかる。
・注文をしてから、完成までも1ヶ月半ほどの期間が必要になる。

フルオーダー品の購入方法、メリットと気をつけるポイント

既成品、セミオーダー品と同じく、フルオーダー品も店舗に出向き打ち合わせを行います。
フルオーダー品は一から作成するため、既成品やセミオーダー品よりもじっくり打ち合わせを行う必要があります。カップルに希望を基に、2人の印象やこれまでのストーリーなどからデザインの提案を受けます。ショップによっては途中修正や変更などを受けているところもあり、修正や変更を加えた場合はさらに期間がかかってしまいますので、フルオーダー品を注文する場合は、余裕をしっかりみておくことをおすすめします。

メリット

・一生ものに相応しい、2人だけの結婚指輪を作成することができる。
・2人の好みが異なる場合も、それぞれが満足できるものに仕上げることができる。

気をつけるポイント

・イメージをしていない場合、どういうものを作ればいいのか分からなくなり、なかなか進行しない。
・予算や時間にはかなりの余裕を持っておく必要がある。

一覧へ戻る

関連コラム

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着コラム