コラム

結婚式

インスタ映え間違いなし!結婚式に欠かせない「リングピロー」のデザイン

指輪交換は、結婚式に欠かせないプログラムのひとつ。このとき、指輪を置いておく小型のクッションを「リングピロー」といいます。リングピローは、定番の刺繍入りクッションを使用したものや、かごや本をアレンジして作ったものなど、好みのデザインを楽しめるアイテム。一生ものであるダイヤモンドの婚約指輪や結婚指輪の保管場所としても使えるので、こだわって準備しておくのがおすすめです。

そこで今回は、リングピローの概要や種類、インスタ映えするおすすめのデザインをご紹介します。

 

ダイヤモンドの指輪との相性good!リングピローの概要と種類

結婚式で指輪交換をするとき、婚約指輪や結婚指輪の置き場所として使用されるリングピロー。さまざまなデザインがありますが、小型のクッションに指輪を結ぶためのリボンが取り付けられているタイプは代表的なデザインのひとつです。これを「リングガール」「リングボーイ」と呼ばれる子どもに、バージンロードを通って運んできてもらいます。

そんなリングピローのリボンには、「絆を結ぶ」「結婚の約束」などの意味が込められています。このリボンに、「永遠の絆」という石言葉を持つダイヤモンドの婚約指輪や結婚指輪を結べば夫婦の絆は永遠に。指輪のダイヤモンドをより美しく、そしてセレモニーをロマンチックに彩ってくれます。

上述したとおり、リングピローにはさまざまなデザインがあります。タイプとしては、大きく「クッションタイプ」と「ボックスタイプ」に分けられます。

ふんわりボリューミーなクッションタイプの魅力は、正方形や長方形、丸型、ハート型など形のバリエーションが豊富な点。また生地や装飾なども異なるため、好みに合ったものを探しやすいといえます。おしゃれ上級者を演出したい方は、ウエディングドレスとの相性を考えて選ぶのがおすすめです。

ボックスタイプは、よりオリジナリティーにこだわりたい夫婦にぴったりです。ボックスに使用するのは、市販のジュエリーボックスやアクセサリーケース。好みのボックスを飾り付けるだけで、他人とは違う夫婦2人だけのリングピローを手に入れることができます。

リングピローは購入するのはもちろん、式場でレンタルしたり自身でハンドメイドしたりすることも可能です。基本的にどんなデザインでもOKですが、考慮しておきたいのが持ち運びのしやすさ。大切なダイヤモンドの婚約指輪や結婚指輪が転がり落ちないよう、しっかり結べるものや枠付きのものがおすすめです。

 

インスタ映えするリングピローで「いいね!」を集めたい♡

d-7_2

愛する人と自身をつなぐ大切な婚約指輪と結婚指輪。思い入れのあるアイテムだからこそ、保管場所や保管方法にもこだわりたいですよね。そんな婚約指輪や結婚指輪。お気に入りのリングピローと一緒にインスタにアップしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのリングピローのアイデアを3つご紹介します。

1.かごリングピロー
100均などで購入できる「かごバスケット」の中にクッションを詰め、その上に婚約指輪や結婚指輪を置くというアイデアです。ポイントは、小物を使用してオリジナリティーを出すこと。クッションにリボンを付けたり、クッションの周りにチュールや花の雑貨を詰めたりして、2人ならではのアレンジを楽しみましょう。

2.刺繍リングピロー
刺繍入りのクッションの上に婚約指輪や結婚指輪を置くというアイデアです。定番のアイデアですが、だからこそウエディングの特別感を楽しむにはぴったり。他の夫婦と差をつけるには、こちらもアレンジを工夫することが大切です。例えばクッションをハート型にしてみたり、ホワイトを選ぶ夫婦が多い中あえて別のカラーを選んでみたりするのもよいかもしれません。2人の名前や左手のイラストを刺繍するとき、それぞれがパートナーの分を刺繍するというのも素敵ですね。

3.リングブック
少し厚みのある本をくり抜き、そこに婚約指輪や結婚指輪を置くというアイデアです。海外から広まったアイデアのひとつで、2人の名前やプロポーズならではの言葉「WILL YOU MARRY ME?」の文字を入れたり、お気に入りのページにクッションを取り付けてオリジナリティーを出したりと、それぞれが思い思いのリングブックを楽しんでいます。挿絵のある本を選び、イラストの一部をくり抜いてリングピローとして使うのもおすすめです。

夫婦の数だけさまざまなリングピローのアイデアがあります。ダイヤモンドが輝く婚約指輪と結婚指輪、そして夫婦のこだわりが詰まったリングピローを一緒にインスタにアップすれば、「いいね!」の嵐になること間違いなしですよ。

 

大切なダイヤモンドの指輪はリングピローで保管しよう

d-7_3

結婚式の指輪交換だけでなく、リングピローは婚約指輪や結婚指輪の保管場所としても使用できるアイテムです。キラキラと輝くダイヤモンドの指輪が鎮座する様は、うっとりするほどロマンチック。ふと目にするだけで、結婚式の素敵な思い出を鮮明に蘇らせてくれるはずです。
かごや本などのアイテムを使用すれば、夫婦だけの特別なリングピローを作ることもできます。ぜひインスタにアップして、大切な家族や友人に「幸せのおすそわけ」をしてみてくださいね。

一覧へ戻る

関連コラム

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着コラム