プロポーズ・婚約

胸元で輝く婚約の証。ダイヤモンドネックレスの魅力

婚約の証として婚約指輪を贈るのは、昔からの定番。
その一方で、最近は指輪ではなくダイヤモンドネックレスを贈る方も増えてきています。そこで今回は、愛の誓いに相応しいダイヤモンドネックレスの魅力と、異彩の輝きを放つダンシングストーンの概要に加えて、世界中の女性が恋するブランド「ラザール ダイヤモンド」のネックレスをご紹介します。

 

新たな象徴。ダイヤモンドネックレスの崇高美

Red rose flower nature beautiful flowers from the garden and diamond necklace diamond ring accessories for marriage on wooden floor with copy space in Valentine's Day, Wedding or Romantic Love concept

ダイヤモンドネックレスといっても、その種類はさまざま。中でも、一粒ダイヤモンドのネックレスとトリロジーダイヤモンドネックレスは人気があり、ビロードのようになめらかな女性の胸元を彩ります。

・気品あふれる出で立ち「一粒ダイヤモンドのネックレス」

たった一粒なのに、抜群の存在感。一粒ダイヤモンドのネックレスは、まるで夜の闇を照らす月の輝きのように優しい光を放ちます。大人たらしめる品のよさがある一方で、少女のように無垢であどけない表情を見せることから、フォーマルやカジュアルを問わずどんな場面やファッションにも合います。

1本爪タイプや6本爪タイプなど、留め爪のタイプは多種多様。チェーンのタイプにもこだわることで、より自身を輝かせるアイテムになるはずです。

・過去、現在、未来を意味する「トリロジーダイヤモンドネックレス」

トリロジーダイヤモンドネックレスは、3つのダイヤモンドが縦に連なったデザインが魅力です。トリロジーはフランス語で「3つ組」という意味。小説や戯曲の3部作を指します。3つに連なるダイヤモンドは過去・現在・未来を表しているといわれており、それになぞらえて「あなたの過去、現在、未来、すべて愛している」という意味を込めて贈られることもあるのだとか。

一見派手なように見えるトリロジーダイヤモンドネックレスですが、品のある佇まいから華やかな席だけでなく普段のおでかけ時にもぴったり合います。年齢を問わないデザインなのもうれしいポイントです。

 

このように、ダイヤモンドネックレスは女性らしい気品と優美さを兼ね備えています。「婚約指輪ではなく別の品がいい」という方はもちろん、仕事などの理由から指輪を身につけられない方にもおすすめですよ。

 

ゆらゆらと揺れて視線を誘惑。ダンシングストーンのネックレス

近年注目されているダイヤモンドネックレスの中に、「ダンシングストーン」と呼ばれるものがあります。

ダンシングストーンは、ダイヤモンドのセッティング方法のこと。人の鼓動や息づかいといったわずかな動きによって、踊っているかのようにゆらゆらとダイヤモンドが揺れます。日本で生まれたこの技術は、たちまち海外セレブたちを魅了し、今や世界中で注目されているのです。

加えて、ダンシングストーンはダイヤモンド自体のカットにもこだわって作られています。クロスフォーカットと呼ばれる四十六面体ブリリアントカットを施すことで、光のリフレクション効果を最大限に活用。十字に浮かび上がるキラキラとした輝きが人々の目を楽しませます。

 

圧倒的な美!ラザール ダイヤモンド渾身のジュエリーたち

Elegant fashionable woman with jewelry. Beautiful woman with a diamond necklace. Beauty young model with a diamond pendant on a gray background. Jewellery and accessories. Beauty and fashion concept

ラザール ダイヤモンドが展開しているネックレスの中から、婚約の品に相応しいダイヤモンドネックレスを3点ご紹介します。

・控えめな佇まい。一粒ダイヤモンドのネックレス「LD796PN」

細いチェーンネックレスが特徴的な一品。「Fairy Platinum」という新素材を使用しており、驚くべき強度を誇ります。控えめでかわいらしいデザインながら、トップのダイヤモンドが際立つ作りになっているのもポイントです。

・見目麗しく艶やか。一粒ダイヤモンドのネックレス「LD737PN」

浮いているようにセッティングされたダイヤモンドが特徴的な一品。振り子のように胸元で揺れるため、あらゆる方向の光を受けて燦然と輝きます。豪華で気品あふれる出で立ちは、婚約の品としてだけでなく、結婚記念日などにもおすすめです。

・モードで格好いい。トリロジーダイヤモンドネックレス「LD171PN」

丸く縁取られたダイヤモンドが特徴的な一品。3つのダイヤモンドが連なる“様”は、女性の格好いい生き様を投影しているかのよう。「ずっとそばで輝き続けてほしい」、そんな思いを込めて贈ってみたくなるダイヤモンドネックレスです。

 

ダイヤモンドネックレスは、ダイヤモンドのカラット数によっても見え方が異なります。普段使いしやすいものがよいのか、パーティーなどに使えるものがよいのかなど、じっくり考えてから選びましょう。

上記の他にも、ラザール ダイヤモンドには花や植物、ハートやクロスなど愛らしいモチーフのダイヤモンドネックレスがあるため、きっとお気に入りのひとつに出会えます

 

胸元を灯す誓いの石は、尽きることのない愛の証

人はゆらゆらと揺れるものに興味を惹かれるもの。加えて、女性はキラキラと輝くダイヤモンドに恋をしてしまう生き物なのです。ダイヤモンドネックレスは、女性の心を満たす最高のジュエリー。ましてやそれが愛する恋人からの贈り物なら、胸が詰まるほどうれしくて甘い思い出となるはずです。

婚約指輪ももちろんすてきですが、ダイヤモンドネックレスもまた魅力的。誓いの石は、自身を輝かせる領域を変えてもなお、永遠に尽きることのない愛を伝えるのです。

一覧へ戻る

関連コラム

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着コラム