コラム

プロポーズ・婚約

愛する彼女に。本当に喜んでもらえるおすすめの婚約指輪の贈り方

大切な彼女に、「一生愛し続けること」を誓い贈る婚約指輪。ダイヤモンドがキラキラと輝く婚約指輪は女性の憧れで、贈る側である男性としても、彼女にダイヤモンドの婚約指輪を贈るという行為に憧れを抱く方もいます。そんなダイヤモンドの婚約指輪を贈るときは、ぜひ“贈り方”に注目してみてください。カラットなどダイヤモンドそのものの美しさだけでなく、婚約指輪の贈り方にもこだわることで、より素敵なプロポーズになります。

 

そこで今回は、女性に喜ばれるダイヤモンドの婚約指輪の贈り方をご紹介します。

 

2人にとっての思い出の場所で贈る

pixta_32725623_m

付き合ってからゴールインするまでの期間の長さにかかわらず、2人にとっての“思い出の場所”というものがあるはずです。例えば、2人で初めて出掛けた場所、告白した場所、初めて喧嘩して仲直りした場所、2人しか知らない秘密の場所など、カップルにより大切にしている場所はさまざまです。そんな大切な場所で、愛する彼女にプロポーズするというのも素敵ではないでしょうか。「ここでたくさん笑って過ごしたね」「また2人で来られてよかった」などと思い出を語った後、甘いムードになってきたら、ダイヤモンドの婚約指輪と共にプロポーズの言葉を口にしましょう。愛する彼女に、「この人についていってよかった」と心から思ってもらえるはずです。

 

よりロマンチックなプロポーズにしたい場合は、2人にとっての記念日や彼女の誕生日などのタイミングを見計らうのがおすすめです。女性の中には記念日などを大切にする方も多くいます。それに対し、記念日を重視する男性はそう多くありません。とっておきの記念日にプロポーズというサプライズを用意しておくことで、「この人と一緒なら幸せになれる」と強く感じてもらえることでしょう。

 

ただし、勘のよい彼女だと「プロポーズされるかも」と気付かれる可能性があるため、サプライズにこだわりたい場合には注意が必要です。

 

プレゼントやシャンパンに忍ばせる

d-9-2

より華やかなプロポーズにしたいという方は、箱に入ったフラワーアレンジメントやオルゴールなどにダイヤモンドの婚約指輪を忍ばせるという方法がおすすめです。一般的な婚約指輪のケースと違い、中に婚約指輪が入っていると知らずに開けるため、うれしいサプライズになるはずです。愛する彼女が驚いたところで、プレゼントにもうひとつ、プロポーズの言葉を添えましょう。

 

ロマンチックなプロポーズの定番として、高級レストランでのディナー中に店員さんに運んできてもらうという方法もあります。食事を終えて最後のデザートを頼んだら、デザート皿に乗った婚約指輪が運ばれてくるというものです。「ディナー中にプロポーズされるかも」と思われていても、このようにタイミングを演出することで、きっと喜ばれるサプライズになるはずです。また、シャンパングラスやケーキの中に隠してもらうという方法もあります。グラスの中で存在を主張するかのように煌めくダイヤモンドはなんともおしゃれで、彼女のハートを射止めてくれるに違いありません。

 

高級レストランでプロポーズをするのであれば、あらかじめ店員さんに協力を依頼しておく必要があります。少しでもタイミングがずれると感動が半減してしまう可能性があるので、しっかり調整しておいてください。加えて、女性の中には目立つことが苦手な方もいます。店員さんに協力してもらっての演出はどうしても目立ってしまうため、彼女の性格を考慮した上で決めるようにしましょう。

 

眠っている彼女の薬指にはめる

面と向かって贈るのが恥ずかしい方であれば、彼女が眠っている間に彼女の左手薬指にはめてしまうという方法もあります。翌朝、目覚めた彼女が左手薬指の違和感に気付き、目をやるとそこには美しく輝くダイヤモンドの婚約指輪が……。驚いた彼女が「どういうこと?」と聞いてきたら、勇気を出して「結婚してください」と言葉にしましょう。思わぬプロポーズに感動し、喜びの涙を流して頷いてくれるはずです。

 

ただし、彼女の眠りが浅い場合は要注意で、枕元に婚約指輪が入ったケースを置いておくなどの方法がよいかもしれません。自分へのプレゼントだと気付いてもらえるよう、メッセージカードなどを添えておくことをおすすめします。

「サプライズがしたいけど、あまり特別なことはしたくない」という男性にぴったりのプロポーズ方法です。

 

ダイヤモンドの婚約指輪に想いをのせて

プロポーズの方法はカップルによりさまざまです。カップルによっては婚約指輪を贈らないこともありますが、愛する気持ちを形にして伝えるにはぴったりのアイテムです。大切な彼女に永遠の愛を誓うプロポーズを、より素敵に彩りたいという方は、婚約指輪の贈り方を工夫してみてください。もちろん、ケースを開いてシンプルに「結婚してください」とプロポーズするのも素敵です。あなたの一生懸命な気持ちや愛情が伝われば、きっと彼女の心からの笑顔を見ることができるはずです。

一覧へ戻る

関連コラム

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着コラム