コラム

プロポーズ・婚約

婚約指輪&結婚指輪にもおすすめ! エタニティリングの魅力

婚約指輪や結婚指輪のデザインはもうお決まりでしょうか? 今回おすすめしたいのが、エタニティリング!その意味もデザインも素敵なエタニティリングについてご紹介します。

 

永遠の愛を象徴するエタニティリングのデザイン

2pixta_28581486_m

エタニティリングとは、同じサイズ・同じカットのダイヤモンドを、リングにぐるっと飾った指輪です。とぎれることなくダイヤモンドが並んでいるデザインから「永遠の愛の象徴」といわれています。エタニティリングは、結婚記念日や子どもが生まれた記念などに、夫から妻へ贈ることが一般的でしたが、最近では婚約指輪や結婚指輪として愛用される方も増えています。

エタニティリングは大きく分けて、宝石を全周にあしらったフルエタニティと、半周にあしらったハーフエタニティがあります。

フルエタニティは、指の周りをダイヤモンドが1周しているとても華やかな指輪です。宝石のきらめきが、指を美しく見せてくれます。しかし全周にダイヤモンドがはめ込まれているため、サイズ直しが難しく、対応してくれる業者が少ないという面もあります。

一方、ハーフエタニティはサイズ直しがしやすく、フルエタニティよりも安価で購入できます。カジュアルな服装にもマッチするため、気軽に身につけられます。

どちらもファッションジュエリーと相性が良いのも魅力です。婚約指輪や結婚指輪と他の指輪の重ね付けも、エタニティリングならばおしゃれにきまります。リングの色を合わせると、統一感が出て手元を美しく見せることができます。どんな手・指の方にも似合う汎用性の高い指輪ですが、指や節の太い方はボリュームのあるリングデザインが、指が細い方は華奢なリングデザインが似合いますよ。

 

カラーダイヤモンドで特別な意味をプラス

Pink diamond with soft shadows

エタニティリングにあしらうダイヤモンドの意味にこだわれば、さらに素敵なリングに仕上げることができます。例えば「永遠の絆」という意味を持つクリアなダイヤモンドをあしらって「2人の関係が永遠に続くように」という意味を強調したり、ピンクダイヤモンドを加えて「完全無欠の愛」という意味を込めたリングにしたり。また、自分らしくいたいという方にはグレーダイヤモンドがぴったり。周囲からのエネルギーに屈しないグレーダイヤモンドと共に日々を過ごせば、自分達らしい結婚生活を送ることができるでしょう。他にも、ネガティブな感情を弾き返してくれるブラウンダイヤモンドをセットして、二人で強く生きていくんだという気持ちを込めた指輪も素敵ですね。

想いを込めて数種のカラーダイヤモンドをはめ込めば、カラフルなオリジナルの婚約指輪・結婚指輪にすることができます。2人の現在の関係や、今後望む関係を考えながら、素敵な想いを込めることができるのが、エタニティリングの魅力です。

 

エタニティリングは宝石の留め方にも注目してみて

エタニティリングを購入する際は、宝石の留め方にも注目をしてみましょう。宝石の留め方は、以下のとおりです。

・共有爪留め

両サイドのダイヤモンドを、ひとつの爪を使って留める方法です。留める爪を極力少なくすることで、宝石の輝きを全面に出せるのがこの留め方の特徴です。留める部分を極力少なくしているため、他の留め方と比べると強度は落ちます。婚約指輪や結婚指輪を毎日身につけるというよりは、ちょっとしたお出掛けの際につけるという方におすすめです。

・レール留め

爪を使わず、両サイドの地金レールでダイヤモンドを挟み込む留め方です。爪を使わないので、シンプルなデザインになります。ダイヤモンドを挟み込むため、強度が高い留め方です。日常的に婚約指輪や結婚指輪を身につけたいという方には、レール留めが最適です。

・4爪留め

一つひとつのダイヤモンドを、4つの爪でしっかり留める方法です。しっかりと4方向からダイヤモンドを留めるため、安定感があります。

 

エタニティリングを長く大切に使うために

リングの周囲に宝石をセットするエタニティリングは、どうしても地金の部分が少なくなるため、他の婚約指輪や結婚指輪よりも強度が弱いという特徴があります。強度を優先するのであれば、フルエタニティよりもハーフエタニティを選ぶのがおすすめです。どちらにしても、日常的に身につけたいのであれば、レール留めのエタニティリングを選ぶのが得策です。また、エタニティリングを身につけた状態で重い荷物を持ったり、スポーツをしたりするとダイヤモンドが取れてしまう危険性も考えられますので、注意をしましょう。さらに、なにかの拍子でリングが変形すると、ダイヤモンドが落ちてしまうこともあります。エタニティリングを日常的に身に着けたいのであれば、負荷のかかる動きをするときに前もって外せるよう、リングケースを持ち歩くことがおすすめです。

 

素敵な意味を持っているうえに、デザイン性が高く日常使いもしやすい、エタニティリング。婚約指輪や結婚指輪に迷われている方は、ぜひ検討してみてください。

一覧へ戻る

関連コラム

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着コラム