コラム

デザイン

愛に満ちたジュエリーをあなたに モチーフに込められた意味とは

プロポーズをする際に大切な婚約指輪。相手へ気持ちを伝える大切な品であることから、デザインをじっくり見る方が多いのではないでしょうか。もちろん、それも選び方の一つですが、婚約指輪を購入する際は、指輪のモチーフに注目してみることもおすすめです。
そこで今回は、婚約指輪を選ぶ際に役立てられるよう、婚約指輪を始めジュエリーに用いられているモチーフの意味を紹介します。

モチーフには意味が込められている

婚約指輪には、装飾がないデザインやダイヤモンドが一粒だけといったシンプルなデザインのほか、モチーフが付けられたデザインもあります。モチーフが付いたデザインの婚約指輪は、シンプルなデザインのものに比べて手元を華やかに見せることができ、装いにアクセントを付けられるという魅力があります。そのことから女性のなかには、モチーフの付いたデザインの婚約指輪が好みという方もいらっしゃるかもしれませんね。

婚約指輪を始めジュエリーを選ぶポイントはさまざまですが、選ぶ方にとって印象に残りやすいのは指輪の形。ですから、モチーフに込められた意味は特に気にせず、デザインを見て決める方も多くいらっしゃいます。ただ、それだけでは少々もったいないのです。なぜなら、モチーフそれぞれには意味が込められているから。愛情や絆、永遠などこれから婚約するカップルにふさわしい意味が込められたものもあります。
婚約指輪はもちろん、大切な方へジュエリーを贈る際は、ぜひモチーフの意味も検討材料に入れてみてください。

 

キュートな見た目のモチーフには恋愛的な意味がある

2

モチーフのなかでもハートやフラワーなどのモチーフは、ジュエリーによく用いられています。では、これらにはどのような意味が込められているのでしょうか。

ハート

可愛らしいデザインから選ぶ方も多いのが、ハートモチーフ。愛情の宿る場所である人間の心臓をかたどったこのモチーフは、愛と幸福を象徴するものとされています。そのことから、ハートモチーフには“永遠の幸福”や“幸せな結婚”、“恋愛成就”などの意味が込められています。
恋人など親密な相手へこのモチーフを贈るとより効果が強まるので、婚約指輪にぴったりです。

フラワー

女性らしさを引き立たせてくれるフラワーモチーフ。このモチーフには“美と幸せ”という意味のほか、バラのように棘を持つものもあることから、“魔除け”の意味も込められています。そんなフラワーモチーフは、花の形や大きさ、種類によって高められる効果が異なる点が特徴です。たとえば小ぶりの花なら愛情、四枚の花弁がついた花なら良縁を引き寄せるといわれています。

リボン

結婚運や恋愛運を象徴するリボンモチーフ。結ばれているその様子から良縁や絆のシンボルとされており、意味にも“人との良縁を結ぶ”、“幸せを結ぶ”といったものが込められています。そんなリボンモチーフは、恋人へ贈るとさらに2人の絆が深まるといわれています。

 

婚約指輪にもよく使用されるこれらの王道モチーフは、運命の相手へ贈るにふさわしい意味が込められています。心のなかにある愛を伝えたいなら、ぜひ選んでみてはいかがでしょう。

転身、成長……モチーフの意味はさまざま

婚約指輪を始めジュエリーに用いられるモチーフには、ほかにもさまざまな種類があります。

クロス

神秘的な雰囲気を醸し出すクロスモチーフ。言わずと知れたキリスト教のシンボルであり、上下左右の4点は土・水・火・風を表しています。このモチーフは、“生命力”や“天と地の交流”の象徴でもあり、その形には“永遠”という意味が込められています。
身に付ける方を災いから守ったり、神秘的な力を与えたりするといわれています。

バタフライ

さなぎから脱皮をして美しい姿に変貌を遂げる蝶々。その姿から、“転身”という意味が込められています。仕事においてのサクセス運、ビューティー運の効果を高めるとされているので、この面で運を上げたい方におすすめのモチーフです。また、バタフライモチーフには、ほかに“新しい道を切り開いていく”という意味も込められています。

ムーン

金運上昇に効果があるとされるムーンモチーフ。満ち欠けするサイクルから、成長を象徴するモチーフとされています。そしてムーンモチーフは女性の純粋さと優しさを表すモチーフでもあり、心に安らぎを与える効果があります。

ホースシュー

ラッキーモチーフの代表格ともいわれるホースシュー。U字型の形がおしゃれなこのモチーフは、魔除けに効果があるとされています。
金運や幸せをそのU字のなかに貯め込んでいくという言い伝えがあるので、運を上げていきたい方におすすめです。

 

ジュエリーに用いられるモチーフには、キュートなものだけではなくこうした神秘的なものもあります。それぞれのモチーフに込められた意味と見比べながら、相手のイメージに合わせて選んでみるのもよいですね。

より気持ちを込めて贈るならモチーフの意味も見よう

3

いかがでしたか。愛する人へ自身の想いを伝えるなら、婚約指輪のデザインはもちろん、モチーフに込められた意味も吟味してみてはいかがでしょうか。

一覧へ戻る

関連コラム

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

新着コラム