ショーメ

パートナーとの絆を語るエンゲージリングでも人気の高いブランドです。

フランスを代表するジュエリーブランド、ショーメ。創業者のマリー=エティエンヌ・ニトは、マリー・アントワネットの宝石商に従事した後、ナポレオン一世のジュエラーになったことでも知られています。ショーメのブランドシンボルであるミツバチも、ナポレオン一世のケープを飾ったミツバチに由来しているのだそうです。 デザインにセンチメンタリズムと自然主義を取り入れたショーメのスタイルは、大胆さの中にも新鮮さがあり、世界中の女性を虜にするもの。パートナーとの絆を語るエンゲージリングでも人気の高いブランドです。

関連するSPECIAL CONTENTS

商品リスト

ENGAGEMENT RING婚約指輪

ENGAGEMENT RING結婚指輪

ENGAGEMENT RINGエタニティリング

特徴

  • ショーメが1780年の創立当初から作り続けてきたのは、“愛のジュエリー”。その中には、ロマンティックなテーマを元にデザインされたコレクションも存在します。たとえば、マリッジリングの「ビー マイ ラブ」。これには、詩的で象徴的なハチの巣を二人で築きあげていく愛の様子が描かれています。色鮮やかな「アトラップ・モア」は、トンボとクモの恋の駆け引きがテーマ。子どもっぽいモチーフでも、大人の女性に似合うエレガントな仕上がりになっているのも魅力的です。こういったショーメならではのデザインテーマには、創業者のマリー=エティエンヌ・ニトがロマン派の第一人者であったことが関係しているのだそうです。

  • ショーメのリングのアイコンは、愛、不変、永遠。よって、ショーメのジュエリーは、「永遠の愛と絆の証」となるマリッジリングやエンゲージリングに大変おすすめです。中でも、コレクションのひとつである「リアン」は、“絆”を意味します。リアンのデザインは17世紀にヨーロッパで流行したラック・ダム(愛の結び目)」に由来するもの。華麗に交わるクロスには“愛の絆”が表現されており、ショーメのブライダルリングの定番となっています。そして、ショーメの最初のミューズであるナポレオン皇帝の妻、ジョセフィーヌ皇后に捧げるジュエリーコレクションとして誕生したのが「ジョセフィーヌ」。リングそのものとなったティアラ、指を包み込むように輝く王冠には、贅沢なほどのダイヤモンドが……。その気品ある優雅な表情には、男性の心に君臨する女性が表現されています。

基本データ

直営店舗

直営店舗一覧を見る

 

仙台三越店/銀座本店/三越日本橋本店/高島屋日本橋店/伊勢丹新宿本店/伊勢丹新宿本店 ブライダルコーナー/西武百貨店池袋本店/伊勢丹浦和店/そごう横浜店/三越銀座店/名古屋ミッドランドスクエア店/名古屋三越栄店/大阪心斎橋店/高島屋大阪店/阪急梅田店/大丸神戸店/そごう広島店/岩田屋福岡天神店

その他取り扱い店舗

取り扱い婚約指輪/結婚指輪/エタニティリング/ネックレス/ペンダント/ブレスレット/ブローチ/ティアラ/カフス
価格婚約指輪の最低価格:392,040円
結婚指輪の最低価格:104,760円
エタニティリングの最低価格:268,920円